るつぼの日々

渋谷にある彫金教室「studio crucible」の、日々の出来事をつづったブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボランティア17

ボランティア17

昨日は、結局ちょっと雨も降っていましたが、テントで快適に足を伸ばして休めました。
寝袋+ダウンではちょっと暑かったです。

今日も朝から大森屋さんで朝ご飯。
いくつか買うんですが、また売り物のパンをありがたく頂きました。

今日のボランティアは団体さんがいなくてちょっと少なめ。60人くらいだったかな?
昨日の重労働を考慮されたのか、高齢者チームに入って、軽作業の予定だったのですが、そちらがキャンセルになったらしく、側溝の泥かきチームに混ざることに。
側溝泥かきは昨日の作業よりもさらに重労働でした。
スコップ・ツルハシ・一輪車などの道具を使ってひたすら泥をかき出す作業です。
普段結構鍛えているつもりですが、何時間かで握力が見る見るなくなっていくのがわかりますね。

昼食は、以前からお世話になっている、さんさカフェに。
今日のメニューは親子丼でした。
スクリーンショット 2012-05-30 19.15.06
大盛り¥550
腹ぺこだったので、この値段で、この量にはいつも助かってます。


町中はボランティアのビブスを来た状態での写真NGなので作業中の写真がないですが、ボランティア終了後に現場に行って写真撮らせて頂きました。

こちらが、作業が終了した側溝
側溝終了後

こちらが、作業がまだ終わっていない側溝
側溝作業前


これは前々回に側溝を泥書きした時の写真です。

こんな感じでみんなで泥を出していきます。

最後はほんと気持ちいいぐらい水が流れて、やりがいのある作業です。
終了間近になると、もうほとんど握力が残っていない状態でした。
50代60代の方もおられて、その方々もスコップで泥をかき出し、一輪車で泥を運び、
ほんと皆さんお元気な方が多かったです。
体力に自信がない方は、泥の中から、ゴミを分別する作業もありますので、ご安心を。
北海道、長野、大阪、いろんな所から皆さん来られていました。
驚いたのは、隣でテント張っていた青年が、原付で愛知から3日かけて来たそうです。
もうなんと言っていいのか。。。

身体はかなりの疲労感。今日もぐっすり眠れそうです。
明日が最終日。明日も頑張ります。
スポンサーサイト

  1. 2012/05/31(木) 20:00:00|
  2. 社会貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボランティア16

ボランティア16

朝起きてまずは、大森屋さんに。
昨日「朝ご飯食べにおいでね」と言って頂いていたので、お言葉に甘えて。
お金払うと言ったのですが売り物のなめたけご飯頂きました。お味噌汁は買ってゆっくり朝食。
その後、ジャムパンとコーヒーも頂きました。おばちゃん、おじちゃんほんとにありがとう!

藤本さんと合流して、ボランティアセンターで受け付けを済まし。
ほ#12441;らせん

今日の作業は農業支援でした。戸倉地区と言うところだったのですが、海から少し離れた所で、海岸線は見えないところでした。
そのせいもあって、皆さん地震の時は避難されなかった方が多く、200人の住民の内1/4の方が亡くなられてしまったそうです。
畑も塩害でだめになったのですが、上流の新たな土地を開墾して、今回ビニールハウスを建て、農業を再開される予定だそうです。
そのビニールハウスの中の岩を地道にとる作業でした。50人ぐらいの人数だったと思います。みんなで耕しながら、岩をひたすら取り除いていきました。
岩拾いヒ#12441;ニールハウス

立派なビニールハウスが10~15ぐらいはすでに建っていました。この規模だとおそらく借金をして新たに事業を始められるのだと思います。そうやって、みなさん前に進んで行っているのだと思います。
ここではこれから小松菜が栽培されるそうです。
ビニールハウスの中はかなり暑いので結構体力を奪われる作業でした。
ホ#12441;ランティア記念撮影

作業終了後、いつもお世話になっている保育園に。
恵美先生に改めて話を伺っていて、驚いたことが。保育園は少し高台にあるので、津波は来ていないと思っていたのですが、
建物まで海水は入ってきたそうです。園児を何人もつれてみんなで裏山を登ってさらに高台にある小学校まで避難したんだそうです。
ここが裏山の山道の入り口。
保育園裏道
2歳とか3歳の子達を連れて、雪の中避難は相当大変だったと思います。
今後の町のことをうかがっていると、やはりこれから必要なのは雇用だとおっしゃっていました。
仕事がないので、町を出て行く人が多いんだそうです。
何とか町に雇用を産む方法はないものですかね?
町全体の収入が増えることが大事なことなので、まずは観光でもいいので南三陸町に来てほしいとおっしゃっていました。
海の幸がほんとにおいしいところです。平成の森というキャンプサイトもありました。
夏に皆さん、南三陸町でキャンプとかどうですか。。。

保育園を後にして、藤本さんをくりこま高原まで送って、道の駅でお風呂に入りました。
道の駅

今日は雨が降らなそうなのでテントでゆっくり休みます。

明日も頑張ります。


  1. 2012/05/30(水) 20:00:00|
  2. 社会貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボランティア15

ボランティア15

今回のボランティアも新幹線&レンタカーで行くことに。
仙台の2つ先、くりこま高原駅から南三陸町に入りました。
くりこま高原

途中仙台で雷、集中豪雨でしたが、現地では雨も上がって一安心。
防災庁舎


まずはいつも野菜を仕入れて頂いている大森屋さんに挨拶に。

その後、町中をちょっとゆっくり周りました。
ほんと綺麗になってきているのですが、まとめられた瓦礫があちこちでそのままですね。瓦礫車

瓦礫タイア

瓦礫機関車

この間ニュースで木材瓦礫を受け入れていた町が、コンクリート破片が入っていたために受け入れ中断しているというのがやっていましたが、この状態を見て、100%完璧に分けることが可能かどうか、現地で一度見てほしいです。しかもそのコンクリート破片には放射能は含まれていませんでした。
瓦礫木材

上の写真は主に木片が集められた場所。ここまで仕分けするのがどれだけ大変な作業かか想像したことがあるのか、
放射能が含まれているかもしれないから受け入れが嫌だという瓦礫を仕分けしている人がいると言うことを想像したことがあるのか、
ボランティアの方々も、スコップを持って、重機で取り切れない瓦礫を、木片、コンクリート片、陶器、鉄くず等に軍手1つで仕分けしていると言う事を理解してほしいですね。
もちろん、子供がいる親御さんは心配だと思います。
情報が信用できないと言う今の現状がもっと根本的な問題ですね。

その後今回一緒にボランティアしてくれることになった、藤本さんとホテル観洋で待ち合わせ。
今の仮設の方々のニーズを伺うために、まずは2人で仮設住宅に。
いつもの会長さんがおられて、話を聞かせてもらいました。
仮設住宅は2重サッシにもなっていたし、夏に向けて網戸もついていましたし、
環境はちょっとづつ変わってきていました。でもやはり仮設は仮設。2件1棟で建っているのですが、
隣の音は筒抜けなんだろうなと容易に想像がつきますね。
小さいお子さんがいる家族はすごく気を使って生活しているんだと思います。
色々お話し聞かせて頂き、やはり今回も野菜を仕入れることに。

大森屋さんに戻って仕入れて頂けるようにお願いしてきました。
大森屋


藤本さんは今回初めてだったので、町の中を色々見て回りました。
僕も初めての場所もあったのですが、やっぱり何とも言えない光景です。

夜は前回も来た南三陸町さんさん商店街に。
さんさん商店街


ここの「はしもと」さんがほんとにおいしい。食べ物興味ない僕でもちゃんとここまでおいしいとわかりますね(笑)
今まで町中で食べるところはあまりなかったのでほんと助かります。
南三陸町に来ることがあったら是非!お昼も夜もやってるそうです。
割烹はしもと


夜はボランティアセンターに戻って、いつも通り、車で明日に向けて休みます。
もう寝袋さえあれば、全く寒さは問題ない感じです。
明日も頑張ります。






  1. 2012/05/29(火) 23:27:24|
  2. 社会貢献
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早割キャンペーン継続

早割キャンペーン好評につき継続します。
1週間前にご予約いただいた方に
予約1回につき翌月限定使用可能な
30分無料延長券を1枚差し上げます!
さすがに1時間無料券は無理がありました。
是非早めに予約いただいて、お得に彫金してください!
ご予約お待ちしています。

月限定無料券-[更新済み]
  1. 2012/05/25(金) 20:00:00|
  2. インフォメーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

daily crucible

Tさんの板のせリング、段差を利用した仕上げがとっても柄に似合う!!!
DSC04438_convert_20120523005951.jpg

そして、作品を作る前にdrawingを描く生徒さん、かなり上手!!!
DSC04447_convert_20120523010318.jpg
DSC04452_convert_20120523010617.jpg
MさんはNYの展示に向け試作を真鍮で色々
DSC04445_convert_20120523010210.jpg
Kさんはこれから覆輪留め。
DSC04441_convert_20120523010054.jpg
Nちゃんはすり出し中!
DSC04450_convert_20120523010424.jpg
みなさまがんばってま~す。





  1. 2012/05/24(木) 00:57:44|
  2. 教室風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。